iPod touchとiPhone

Posted by admin at 30 9月 2012

Category: 未分類


「iPod touch」と「iPhone」についてご紹介します。

「iPhone(アイフォーン)」は、アップル社製のスマートフォンです。
最初のiPhoneが披露されたのは、2007年1月9日に開催されたアップル製品の展示会のひとつ、Macworld Expo 2007にて発表され、同年6月29日にアメリカ合衆国にて発売されました。
同社のデジタルオーディオプレーヤーであるiPodに、携帯電話の機能に加えタッチパネルで操作し、インターネットや電子メールの送受信が行える携帯情報端末としての機能を持ち合わせています。
既存のタッチパネルの多くは同時に一箇所のみでしか操作を行えなかったが、iPhoneではマルチタッチと呼ばれる、複数の指を同時に操ることで画面の拡大縮小といったバリエーションに富んだ操作が可能となっています。

「iPod touch(アイポッド・タッチ)」は、アップル社のフラッシュメモリを内蔵したiPodシリーズのポータブルメディアプレーヤーおよび携帯情報端末(PDA)です。
同社が発売する携帯電話端末であるiPhoneと同様、物理的なボタンは極力少なくし、ほとんどの操作は画面にタッチして行うという特徴を持っています。
一般的なタッチパネルとは異なり、「マルチタッチ」対応のタッチパネルを使用することにより、単に画面を触るだけではなく、複数の指を画面上で広げたり閉じたりするような操作で、画面に表示している写真を直感的に拡大や縮小することが出来ます。

この投稿へのコメントは受け付けていません。